ALL OUT!!10巻、ALL OUT!!キャラブック



殺す気か!!


ということでなんと!ALL OUT!!9巻が6月に出たばかりだというのに10巻がもう出てしまいました!
編集の罠です。はめられた。
というのは冗談だけど〜 ほんと大変でした
アニメ化前に出せるもんは出しとけって感じです 出しましたよええ がんばったー!

10巻の表紙、ざんば。すっごくかっこよく描けてまんぞくですX-D
ロゴの銀色がびかびかしててかっこいい〜 10巻!

そうもうとうとう10巻…とうとう巻数が2ケタに来ました。4年かかった。
始めたころは、ほんとこんなに巻数出してもらえると思ってなくて、せいぜい3巻だろうと思ってたしそんな空気感じたことなかったこともなかったのですが、
首の皮一枚で繋がってなんとかかんとかここまで描き続けることができました。
たぶん、めちゃくちゃ熱心なファンの方が毎月必ずお手紙くれたり、キャラの誕生日にプレゼント贈ってくれたり、
バレンタインにチョコ送ってくれたりしたおかげだと思います
最初にバレンタイン届いたときは、モーニング編集部でもだいぶ珍しがられたという話を聞いたなあ
読者はサラリーマンが多いので、あんまりキャラにプレゼントくれるような人がいなかったようです

途中死ぬほど嫌なことや辛いこと病む寸前までいくような出来事数え切れんくらいあったけど(そのたびにここで愚痴ってる)
いまこうして、とりあえずはギリギリ病まずに、休載も一度もせず健康に描き続けられてるのはファンの方のおかげ
ほんとにほんとにありがとうごじゃいます…


そんなまだまだ少ないけどもとても力強いファンの方たちに、少しでも喜んでもらえるようほんとに一生懸命作った
公式選手名監キャラブックも今日発売なのでした。
載ってるのは85人?ひとりひとり丁寧にデータを打ち込ませていただきました
改めてぱらぱらと読み返してみて、自分でも驚くような情報が載ってたりして面白いです笑
データ打ち込んでるとき雨瀬の意識は違うところに行ってた 御幸の家族構成ふつうにびっくりしました そ、そうだったのあなた…?

山のようにいろっんなイラストも描き下ろしました。こればっかりはアシスタントさんにも任せられませんのでね…!
楽しんで貰えたらとってもとってもうれしいです よしなに!





なんかいろいろ…いろいろ最近あった気がするんだけど、まじで記憶が曖昧でやばいです
やることが多すぎてまったく頭の整理が出来なくなってしまいました メモ魔…おれはメモ魔になる…


最近のビックトピックスは浜崎あゆみの全PV収録DVDボックスを買ったことです
このあいだ友達とカラオケでオールしたとき途中からあゆ教徒と化してしまい朝まであゆ歌って最終的にいつかあゆの刺青を背中に彫る約束をした

あゆのPVどれもサイコーに可愛くって今までちゃんと見てこなかったことを激しく後悔しています
ふんげーかわいいよ〜〜あゆ〜〜〜あゆになりた〜〜〜〜〜い〜〜〜〜〜〜〜



近況は以上です
ほかになんか思い出したらまた書きにきまーーす





job comments(1) trackbacks(0)
AO!!71話、72話、番外編


死んじまうよ!

本日発売のモーニングtwo11月号にて、『ALL OUT!!』71,72話、番外編の3本を掲載させていただきました。
オマケに雑誌の表紙と巻頭カラーも描かせてもらえました。巻頭なんて何億年ぶりでしょうか ありがとうございあす
終わらなさ過ぎてしんじゃうかと思ったよ

トビラページ、結構お気に入りだったのですが、紙面で見たら もうちょっと人物小さく描けば良かった〜って頭抱えました
うう〜お気に入りには変わらないけど、もっと遠くに立ってたほうが絶対かっこよかった…クゥ…
キャプテンズ描くのとっても楽しかったです


今回は前回に引き続き2年にちょっぴりフォーカス当てるでござるの巻、ずっと描きたかった大原野兄弟でござるの巻、
オマケで若きこもさんラグビー始めてみるでござるの巻の3本です。


・前回に引き続き2年にちょっぴりフォーカス当てるでござるの巻
タイトルのわりには最近あんまり隣にいなかったデコボコ1年二人を描くのが楽しかったです。
担当さんが「危うく住吉に惚れるとこでした」て感想をくれました 惚れていいよ
久しぶりに23話のアナログ原稿を引っ張り出してスキャンしたのですが、やっぱりアナログ原稿、いいなあ…
このくらいのころが一番作画が楽しかった トーンの削りカスアレルギーにさえなってなければ、またアナログ原稿に戻りたいくらいです、ほんとはX-( 
(トーンを削るとまじで腕に湿疹、クシャミ、涙が止まらなくなる)

・大原野兄弟でござるの巻
しょっちゅう言ってる気がしますが、やっとずっと描きたかった話がかけました
でも、人によって受け止め方がかなり違うんじゃないかと、いまだにちょっと不安な話です。これを読んだ後、4巻の越吾狂乱のあたりや海辺回を読み返してみて、彼という人間の過去からナウまでを理解してもらえるのかどうか ってのが気になります
びっくりするくらいしちめんどくさい性格だなあとわたしも描いてて思いました。すみませぬ。
なんでみんなとアドレス交換すんの嫌なのかとか そもそも人と仲良くなりたくないのかとか 得心して貰えたら嬉しい
たつるの名前は、ある日ふつーに歩いてたら突っ然「あっえつごの弟ってたつるだ」てホントに突然頭の中に降って来たものです。
「おうちに帰ったらメモろ」て思いながらうちに帰ったらまんまと忘れてて、「まあ…そのうち思い出すだろ」てほっといたら、数日経って「あっそうだそうだえつごの弟ってたつるだ」て再び思い出したという不思議な名づけでした。
わたし昔大原野兄弟と友達だったのか…?こういう名づけは初めてだったので印象的な出来事です。
たつるって名前自体あるの知らなかったもんな…調べたら、建とか樹とかって字があるんですね。ちょっと読みづらいかもだったのでひらがなにしました。

・若きこもさんラグビー始めてみるでござるの巻
前々から描きたいね…描きたいっすね…て担当と話してた若きこもさん話です。
めっちゃくちゃ描くの楽しかったです。たぶん読めば伝わると思います。読んで。

わたしはどうも平成という時代があんまり好きじゃないようだ…昭和や、江戸のうす汚れた画面を描くのが好きです。
今回は1970年の話なので、それっぽく画面を汚すのがほんとに楽しかった。
建物やファッションや全体の雰囲気に「なんか古い…」て印象をほんの少しでも感じて頂けたらうれしい
感じて頂けなかったらわたしの力不足だ……懐古主義の平成生まれですが、これからも精進いたします。

お気に入りの台詞は「部の規律 秩序を乱す輩は上級生として見過ごせないね!」です
なんか思想持ってんだろうな て感じがとてもいいですね




そんな感じ どうぞ読んでください
明日?あさって?発売のコミックス10巻のすぐ続きが今月のモーツーなので、本誌派になるなら今です!
来月、再来月もたぶん多方面の方に喜んでもらえる内容だと思うので、本誌派になってー!

読んだ後もとっておくと、誤ってコップを割っちゃったときとかに引きちぎってくるんでガムテでとめて不燃の日に捨てられます!
よしなに〜

原稿忙しいから短いけど、このへんで!


みなさん、こんな僻地の自己満足ブログにちょろちょろコメントくれてありがとうございます!読んでますっ


job comments(0) trackbacks(0)
おえかき勉強会ありがとうございました



すっごい遅くなりましたが、
8月27日の雨瀬おえかき勉強会、ご来場くださった皆様ほんとーにありがとうございましたー!

第一回だし、イマイチ謎な会だし、そもそも雨瀬だし、当日はシトシト雨も降るしで
いろいろと不安要素の多いイベントでしたが、たくさんの人が来てくれて本当に楽しく会を開くことが出来て本当にホッとしました〜。
来てくれた方もみなさんしっかり聴いてくれて、笑ってくれたのが嬉しかったです。お笑いライブではないけど我々にはとても重要です。
あと懸念してたゴザ席ですが、みなさん快く座ってくれて嬉しかったです!
前日の夜に半額になってたゴザをSEIYUまで買いに行った甲斐がありました。
会場がいぐさ臭くなったので逆に和みました。やはりいぐさの香りはいいですね。

ひたすらゲストに来てくれたゾイークさんに感謝しっぱなしです、本当にありがとうございました。
初めからそういうコンセプトではあったのですが、当日はわたしもたくさんゾイークさんから為になることを教わりました。
この会を思いついたキッカケが「わたしが一人で色の塗り方を聞く事も出来るけど、どうせなら人集めてみんなで学びたい」だったので。
あとクランゲ勉強帳ね。あれは元々参加者の方が予約メールをくれた際に「物販でこういうのほしい!」と提案してくれたものをそのまま使わせていただいたものです。
思ったものとは170度くらい違ったと思いますけど。すいません作るのめっちゃ楽しかったです。
ゾイークさん本当にありがとう。絶対また呼ぶのでそれまでにペンタブ直しといて。

ゾイークさんのHP→http://andromeda.boy.jp/

クランゲ勉強帳なんも考えずに作ったので奥付も無いです。
せめて書いた人の情報を載せときなさいよ…書きながらジョニーデップブーム来てるんじゃないよ…



次回の会をより改善するためアンケートも書いてもらったのですが、みなさん本当に暖かいコメントを添えてくれて本当にありがたかったです。
基本楽しかった!との感想ばかりでしたが(ほんとにありがたい)

要望として多かったこと
・もっと広いとこでやってほしい
・自分たちにも机がほしい
・トイレ休憩がほしい

・もっと広いとこでやろうと本当に思いました!今回は第一回目で、興味のある人がどれくらいいるかが未知数すぎた故の30人規模スペースだったので…
予約を募集したところ、2週間ほどで予約で全席埋まったことを考えて、次回はもっと広いとこでやります!
・一人ひとりに机のある、セミナー室みたいなところを借りるのも考えたのだけど、問題なのが一人ひとり机があると後ろのほうの席になると前にある画面が遠すぎてしまうこと…
モニターをプロジェクターに変えると、色が見えづらくなるし、なにより暗くしなくちゃならないのでそんな中でメモを取らすのも…
モニターを巨大にするとコストがかなり変わっちゃうのでなかなか難しい…ここは要検討!
・会自体が2時間と、映画館で見る普通の映画と同じくらいなので休憩時間を設ける必要はないと判断してました。
これが3時間とかだったら七人の侍みたいに途中休憩時間用意したと思うけど、これに関しては各自ですませておいて頂けると。


ほかの要望もなるほどすべて検討するべきことだったのでよくよく練って次回も開催したいと思います!
「次回あれば絶対来ます」と言ってくれた方がたくさんいらっしゃって嬉しかったです!




いまちょっと仕事がごっちゃりしてるのですぐには出来ないのですが、
勉強会当日の模様を録画しているのでダイジェストで一部動画にしてアップしようと思います。気になる方は参考にしてみてね。

ちなみに当日受付をしてくれたわたしの友人から「一週間洗ってないカービィみたいな色」発言にMVPを頂きました。
あと前半の過剰な緑disを咎められました。あとから見返して反省しました、そこまで緑ヒドくないですすみません。

あ、それと講談社の人が開催おめでとうお花を届けてくれて、しかもちょっと見てってくれたのがとても嬉しかったです笑


次回いつになるかはまだ未定ですが、呼ぶゲストは候補何人か勝手に決めてるので口説いてきますね。
色塗り勉強会だけじゃなく、せっかく漫画描いてるので漫画の描き方会も開きたいな〜と思ったりもしたのですが
わたし漫画家の友達一人もいないので無理でした 友達募集中です。


diary comments(0) trackbacks(0)
AO!!70話


今日発売のモーニングtwoにて、『ALL OUT!!』70話が掲載されております。
今月は1年4ヶ月ぶりくらいに一話だけ掲載です。
これが普通なんだけどね 普通

その代わり来月分の作業が地獄です わたしが地獄ということは皆さんがよりたくさんお楽しみ頂けるということです
お楽しみにね わたしはナウで馬車馬のように描いています 死ぬほど終わらない

今回、内容としてはめっずらしく2年回です。
今まで描くタイミングもなければ必要もあまりなかったのでモブとして描いてた子達にスポットライトが当たっています。
連載当初は正直まるっきり動かす気がなかった子達なのですが、わたしはわりと描いてるキャラが勝手に動き出しちゃうタイプの漫画描きなので彼らが勝手に動き出してしまい
とうとう描かなくちゃアカンくなってしまいました。
大体どのキャラも、キャラデザと名前が決まってしまえば勝手に動き出すし喋りだしてしまいます。


やっぱ祗園がいると場が動いてくれていいなあ〜

あと今月はモーツー10周年だとかで、オマケでピンナップついてますよ 表紙もギラギラしてるし
最近講談社羽振りがいいですね
イタズラに金くれないかな〜特に理由もなく

本屋さんで見かけたらイタズラに買ってみてね それか無駄にAO!!単行本買って 5千冊くらい



嬉しかったこと、
AO!!の販促とか広告とかグッズとかいろいろ担当してくれてる出版社の方(女性)が今月のAO!!読んで、
「今まで苗鹿みたいなキャラ好きになったことないし好みじゃないはずなのに、今苗鹿が可愛くてやばい」
と言ってくれたこと笑
かなり嬉しいです 興味が全然なかった子に目を向けてもらえたこと

結構みなさん「わたしの愛するキャラテンプレート」みたいなの持ってるじゃない
わたしはちょっとだけ、既存のキャラテンプレートにはめるのが好きではなくて(ツンデレとかどじっことか、優しい顔の実は腹黒とか、中世的な顔の男はオカマとか)
(友人が持ってるテンプレートで言うと黒髪目つき悪いとか、ふわふわ髪生意気とか)
そういうテンプレは漫画だからあって当然だと思うのだけど、わたしは中途半端なところにリアリティを求めてるので
「テンプレにハマった性格の人間なんてこの世にいないじゃない、同じ口で以前の発言と矛盾したことを言うし、人によって態度なんかいくらでも変わるし、淡白でも大事に思うものはあるし、よく転んじゃうけど聡明な子はいるし、誰が見てもいやーな奴だけど結婚してるし子供いるし」
みたいな事を思っているからちゃんと描きたくて そこをリアルめに描いていて
「見た目がこうなんだから性格もこうでなきゃ」とかがあまり好きではないのです 「こういう見た目のキャラは大体好きじゃない」とかってのが本当にもったいないと思うのです
でもそれは描いてる人がみんなして同じようなテンプレにはめてきたから読者もそれに慣れてしまったわけであって、
描いてる側が作ったイメージなんだけどさ
そして、そのテンプレを滅茶苦茶大事にしてる読者がいるのも事実
「見た目はめっちゃ好きなのにこんな性格だなんて正直ガッカリ」みたいな意見を聞いたこともあるし
それもとても分かるのだけど
でもわたしはやっぱりテンプレが好きではないので、テンプレにハマらないキャラ作りを心がけ続けるとおもいます

だからね 「今までこーゆうタイプの子好きになったことなかったのになあ!」て言って貰えるのがとても嬉しいです
そのキャラのテンプレを好きになったんじゃなくて、そのキャラ本人を好きになってくれたんだなあって感じがしてね

とかゆって最終的にはどんな理由であれ「このキャラ好きです!」て言って貰えたらなんだって嬉しいんだけどね てへ







今月はびっくりするくらい仕事月間で、なんと今月はどこにも旅行に行っておりません…
というか外にほとんど出ておりません…

出かけたといえば終戦記念日の靖国神社くらいです。
去年が灼熱大行列地獄だったので、今年は早起きして早めに行きましたよ〜 日が出てないおかげですっごい快適でした
お参りあとは久しぶりに遊就館も入ったりしてね 3度目?くらいかな 展示がちょこっと変わってたりしました
目的は遊就館内で正午の黙祷することです ちゃんと放送で知らせてくれることと、そのあと戦没者追悼式での天皇陛下のお言葉も流してくれるとのことで 流してくれました
お土産売り場の近くにいたんだけど、直前までガヤガヤしてたのに当然だけどその1分だけは一瞬で静寂になって
それがなんだかすごく胸に来て 気付いたら号泣してた

展示場では、前に立ってたおじいちゃんが画面に映る特攻隊とまったく同じ動きとタイミングで敬礼してたりとか
毎年のことだけど軍服着たおじいちゃんとか(素敵ですねと声をかけたら若いのに偉い!!と激励された)
海ゆかばが流れてきたのでみんなで歌ったりとか
軍歌をハーモニカで吹いてる人がいたので異国の丘吹いてって頼みに行こうかすっげー迷ったりとか(結局勇気が出ず)

今年の8月の思い出それくらいです ヒ、ヒエー 



−−−−



あとは今週の土曜です、雨瀬のお絵かき勉強会!
少しだけイス増やすことも出来るらしいですし、もし立ち見になってもよければ
ちょいとヒマなら飛び込みで当日来て頂いてもかまいませんぞ〜

ただちょっと手狭なので、ゴザ席を用意しようかと思ってます
「格付けだったら画面から消える直前じゃねえか!!」とお怒りの言葉も頂きましたが、ゴザ席がないとすっごくわれわれの作業画面が見づらいんだ…
かわりにゴザ席なら何をしてもいい、寝ながらチョコパイ食べててもいいというルールにしましたので
どうしてもイスに座りたい人は早めに来てね

13時くらいに開場しますのでね


当日はわたしとゾイークさんの合作お絵かき小冊子を販売します。
これがひっどい内容なので、気になる方はぜひ。

A5サイズ、表紙込みで20ページ、¥150です
ただの無意味なイラストや、二人の東京オススメスポット、絵の描き方や4歳児向けぬりえコーナーもあります
通販するほどの価値はないので現地でのみ売ります。
冬になれば暖炉のタネになりますし、コップを割っちゃったときにはこれにくるんで不燃の日に出すことも可能です。
よろしければ手にとってくりゃんせ!
ゾイークさんがサプライズで描いてくれたAO!!キャラが1ページ分だけあるんだけど腹よじれるかと思った


当日あまりにゴザ席が不人気な場合は何事もなかったかのように片付けてイスを並べますんでよろしくお願いします。


job comments(3) trackbacks(0)
AO!! 68話、69話


めんそーーーれーーーーー!!!!!

昨日まで二泊三日の沖縄旅行に行ってきました。
もうすんっごいすっごい楽しかったです……時間をほぼあまらせること無く、いつもの事だけど爆走弾丸旅行でした
友人たちと3人でいったんだけど、半分くらい沖縄の戦跡めぐりだったのでね 体力の消費よりも精神のすり減りがハンパなかったです

わたしは12年ぶり2度目の沖縄だったのだけど、その時もひめゆりとか行ったはずなのに当然だけど(?)ほぼ忘れてて
思うこと感じることがあまりに新鮮だった上謎の頭痛に襲われたりしてぐったりでした
ほんとに時間ないので写真とかレポとかまたこんど!

語りたいこといろいろあるんだ
一番語りたいことはアブチラガマについてなんだけど…
ほんとね〜〜友人たちとも話してたけどね〜〜
本やテレビで見聞きした戦争の悲惨さなんて、ほんっとスズメの涙程も理解できてなかったね
「百聞は一見にしかず」てまさにこのことだ 悲惨な出来事の起きたその場所に放り込まれて初めて生まれる感情と恐怖ってものを感じることができた

沖縄のアブチラガマ、ほんっとみなさん行ってほしい
わたしの漫画なんか読まなくていいからアニメとかも見なくていいからとにかくアブチラガマ行ってほしい
いっちゃん嬉しかったの、戦争にあんまり詳しくなく、政治にも大して関心なかった友人が号泣しながら「選挙ちゃんと行こうっておもった(;o;)」て感想言ってたこと笑

ただほんとダメなひとはまじでダメみたいですね わたしはそういった力は皆無だけどたぶん相当強烈なものがあるんだろうなっていう感じはした
でも入れてよかった ほかにも海軍指令壕とか平和祈念公園とか南風原文化センターとかひめゆり学徒隊が集団自決した浜辺とかいろいろ行ったなあ
アブチラガマも相当だったけどわたし的にはこの浜辺もなんだかものすごっく胸の奥にグッとくるものがありました
とてつもなく後ろ髪を引かれた 前をさっさと歩いていく友人がいなければもっともっと長い時間留まっていたかもしれないです
それ以外もちゃんと観光したけども残波岬の灯台登ってる途中にスカートふんづけて階段にスネを強打してあまりに痛すぎてほかの記憶がおぼろげです
すげー青アザになった


3ヶ月連続でどっか旅行行ってるな… しわ寄せ仕事は地獄の量です

あ、あと今回の旅は靴壊れなかったです やったー!









それと忘れてた!今日発売のモーニングtwoにて『ALL OUT!!』67,68話掲載されております。
ついに終わってしまった菅平合宿…去年の4月からずっと描いてたので、なんだかあっというまだったような、とてつもなく長かったような…
コミックスで読むとあっというまなのだけどね 1年3ヶ月描き続けてたのでさみしいです
美樹ちゃんさよなら。。貴重な女子がひとり描けなくなるのはとてもとてもさみしいぞ。。。

今回は全体的に人数が地獄のように多くて描くのほんっとーに大変でした
試合があってもなくても30人描かなきゃならないのまじよく分からないですけど自分で描いてるんだよなあこれが


あとあと、キャラブックのちょびっと詳細広告が雑誌に載っていたりしますね まだ全然作業終わってないですけどね
ほんとに出るのかなあ 全然わたしの作業進んでないんだけど出るのかなあ
それと来月がモーツー10周年とかで、それ用のポスター用イラストとか描かされたりしましたね なんか編集陣が無駄にテンション上がってて、みんなで文化祭成功させようゼー!!イエー!!!みたいなノリになっててマジゲッソリて感じです なんか表紙が凄いらしいよ わたしには関係ないですけどね はーあ(ため息)
あとタイマン企画とかいうのも描きました…あれにタイトル送ってくれた方々、ありがとうございました
途中で凄くめんどくさくなって「やっぱ辞退すんのダメ?」て聞いたら「そしたらモーツーの中の不参加者雨瀬さん一人だけになりますよ」て言われて仕方なく描いたんですけど頑張って選んで最終的に凄く楽しく描けました おたのしみにね!



ほかはなんだろな AO!!カフェ来てくれた方ありがとうございました!
わたしも行ってきましたよ:-) みなさんのコメントとか見て嬉しかった〜 食べ物飲み物もふつーにおいしかったです
あのノートってどこに行くんだろう 最後のページまで見たいなあ




んーーー あっあと前回書いたお絵かき勉強会、わりと早いうちに予約が埋まりましたっありがとうございます!
めっちゃ楽しみだよ〜 会場でお酒とかも出してくれるらしいから、めっちゃ飲んでへべれけで参加するとよいよ!



それとあとはーーーなんだーーーーー
いつもコメントくださるかたがたありがとうございます!
みなさんキャラブック楽しみにしてくれてありがとう〜本当に9月に出るかは分からないけど〜(わたしのがんばり次第)
あませさんもね萌えキャラ見るのも描くのも大好きですよ かわいい女の子ってかわいくていいよね

job comments(1) trackbacks(0)
第1回「空は一番余った絵の具でぬりましょう」



2016年8月27日に行うイベントについての告知です。

第1回『空は一番余った絵の具でぬりましょう』〜雨瀬おえかき勉強会〜

壇上にてわたくし雨瀬とゲストのイラストレーターさんがモニターを使い公開おえかき勉強会をやります。
企画の意図としては、「色塗りが大の苦手である雨瀬がイラストレーターさんに色塗りやデザインのコツを教えて貰う。
イラストレーターさんがせっかく教えてくれるのにわたし一人だけが学ぶのも勿体無いから、誰か一緒に学びにこない?
」というものです。

記念すべき第1回目のゲストはイラストレーターのゾイークさん。
HP http://andromeda.boy.jp/
学生時代からの付き合いですが、彼女のデザインと色のセンスは昔から飛び抜けていて、今も昔も尊敬しているイラストレーターの一人です。
付き合いが長いにも関わらず改めて絵について語り合うことが無かったので、わたしもかなり楽しみ!

場所は千駄ヶ谷駅から徒歩5分の『時遊空間』さん http://www.jiyukukan.tokyo/

料金500円。

会自体は2時間ほどを予定しております。基本は雨瀬とゲストが絵やデザインについてトークしながらお絵かきをし、参加者はいつでも質問出来るような形になります。

定員は30名。事前の予約やチケット購入など必要ありませんので当日ヒマだったらフラッと来てください。もちろん予約も受け付けていますので、確実に参加したい!という方はama.jio@gmail.comまでメールください。
件名に「勉強会予約」内容にお名前、連絡先(メールか電話番号)をお願いします。
(連絡先はこちらからの急なお知らせ(会の中止とか爆破予告きたとか)があったときの為のものです)



※もし仮に予約の時点でいっぱいになってしまった場合、当日入場をお断りせざるを得なくなる場合があります。

いまどんな感じ!?ていうナウな情報に関してはツイッターアカウントを作りましたので気になる方はフォローしてみてくださいね。
@shioshioooooo
会に関する質問などもこのアカウントで承りますのでお気軽に!爆破予告はやめてください!
製作が間に合えばちょっとしたオリジナルグッズの販売も行うかもしれません。そういった物販情報もこちらのアカウントで告知します。


もし参加してつまらなかったら雨瀬に向かって空き缶を投げつけていいシステムですので、空き缶とメモ帳の準備を各自でお願いします。



※雨瀬個人で企画したものです。出版社は一切関係ありませんので、ご意見等はすべてama.jio@gmail.comまで。





Draw comments(3) trackbacks(0)
ALL OUT!! 9巻


本日『ALL OUT!!』9巻発売です!


わーいパチパチ 発売だよ〜パチパチ
なんだかんだ言って単行本ももう11冊目ですからね 慣れたものです
と思いきや今回7ページも書き下ろし漫画描いたり、あいかわらず1枚の白紙もなくぎっちりオマケカット詰め込んだので作業が結構たいへんでした…
そしてびっくりすることに9月に10巻が出てしまいます わたしが倒れなければ
月刊誌で連載してるはずなのにおかしい…普通半年に1冊なのに…週間コミックスのようなスピードだ…おかしい…

内容はあれですね いろんなお話詰め込んだけど
総括すると 線ほっそ!!!て思いました
わたし目が悪いので絵の線が細いと見づらいです 太いほうが見づらい!て方がよく言われるけど北斗の拳とか男塾とか読んで育ったわたしはなかなか慣れない線の細い絵に もういっそ鉛筆で描きたい ほんとは


あれ、か、関係ない…?


そんな感じの9巻よろしくお願いしま〜〜す
わたしは2000年代風のロボアニメが大好きです

あとどっかの店舗で9巻を買うとおまけペーパーがもらえます

アニメガ仙台ロフト店(文教堂JOY)
アニメガ二子玉川店
アニメガ梅田ロフト店
アニメガ札幌大通駅店
アニメガ武蔵境駅前店

アニメイト池袋本店

ほか、一部書店。

↑公式ついったーからコピペしてきた め、めんどくさい、、、

9巻の表紙、最後まで背景黒ピンかピン一色かで迷ったあげく結局黒ピンに決めたのですが
これはそれのピン一色バージョンです お披露目できると思わなかったのでうれしい!


なにやら9巻の表紙がエロいとほんの少しだけ話題になったと担当から聞いて嬉しかったです


かきとちゅうはらのえつご
シャーペンでざかざか描いて取り込んで、ひたすらいらない線を消しゴムツールで消しながら主線を整えるというくっそめんどくさい描きかたをしてました(↑上のほう消したあと、下のほう消し途中)
わたしの中で「あえてくっそめんどくさい描きかたをするといい絵ができる」というジンクスがあって、もうほんとくっそめんどくさかったのですが最終的にいい絵ができたと思ってたので
少しでも話題になったのなら嬉しかったです
ちなみにあまりにもくっそめんどくさかったので諏訪は普通に取り込んで上からパソコンの鉛筆ツールでなぞって仕上げたけど出来上がり見て「…かわんねえな!!!」てなったのでジンクスはジンクスでした



あとなんだっけあれ…
どっかでAO!!を買うとAO!!クリアファイルとかなんとか貰えるとかいうキャンペーン?があるらしいのですが、
わたしもまったくそこらへんの話聞かされてないので全然分かりません
クリアファイル突然見本送られてきてそれめっちゃデザインかっこよくてスゲーよかったのでみなさんもぜひ手に入れて欲しいのですけど、あれ売ってるのかな?おまけ?何もわからん
もしかしたら担当から聞かされたかもしれないけどわたしが忘れてるのかもしれない…

う、うろ覚えなの…?この人たち大丈夫なの…??やる気ある…???



こういうクリアファイルなんですけど
めっちゃかっこいくないですか?ちょーかっこいいですよこれ これ使ってたらすぐ恋人できると思う
ぜひゲットしてください丸投げします かっこいーなーこれ!




あとそう!昨日なんか言い忘れてたこと思い出した!

なんか今カフェやってます!!!

http://www.bunkyodojoy.com/shop/pages/animega_t_cafe_yk_allout.aspx

アニメガ横浜と仙台でカフェやってる!らしい!
期間限定なので、ぜひ行って見てください!書き下ろしていただいたキャラクターたちがかわいい〜〜
あの各学校のエプロンめっちゃ可愛いです!

今週友人と行くんですが、二人でメニュー全部食べることってできるのだろうか
友人が大原野好きらしいので、「えつごコンプするまで貴様を帰さない」て言われてるんですけど大丈夫なのこれ あとこいつの頭も大丈夫なの
わたしこういうの行くの初めてなのでドキドキです…


お近くの方はぜひぜひ〜




他は……あと……なんだろうな……
なんか言う事あった気がするような、無かった気がするような……
単行本とかモーツー発売関係なく書きたいことが出来たらブログ更新すればいいのですがついうっかり忘れてしまいます もうちょっと更新出来たらいいのだけどな


ちなみに明日もたぶんブログ更新します
8月のイベントの告知する 空き缶とか長靴とか投げつけに来て


job comments(4) trackbacks(0)
AO!!  66、67話


本日発売のモーニングtwo8月号にて『ALL OUT!!』66,67掲載されております。

今月はカラーを4ページ頂きました。扉絵ばーんっと描くの楽しかったです。
雑誌だと原画にかなり近いサイズだったので電子版も良いけど雑誌オススメです! やや下から紙面見上げるとばいーんて感じになる ばいーん

↑のコマがお気に入り わたしはこのポーズが大好きです

菅平での最後の試合もついに決着。
いろんなとこにいろんな思惑。描くの大変だったけど楽しかったです。

ずっと描けなかった残波の内面をほんの少しわずか〜に描きました。
いままで甘いもの好きってとこしかほぼピックアップしてなかったので、「ほんと〜は見た目通りの中身」てとこもっと描きたかったけどあんまし描けなかった
恵まれていて愛される、純粋にただただ天才なキャラというのがこの漫画には残念ながらいないので いつかこいつのもっと深いところに渦巻いてる部分と過去とか描けたらいいけど描けるかはわからない
いつか描けたらいいなと思います 描けるかは分からない なんどでもゆう


それと今月はモーツーのアンテナショップいけばオマケでAO!!落書きポストカードがもらえます
あれれ…こりゃ今月は雑誌を買わない手はないぞ…大変だ…

よろしくお願いしますー。



ちなみに今回ポスカにもなった落書きみたいなのが山のように載せてあるtumblrが結構前からあるんですが
HPの奥深〜い場所(ほぼ誰も見ていない)にしかリンク貼ってなかったんでここにも貼っておきます
http://amasehatukaretel.tumblr.com/
担当にバレるのが嫌で表立って載せてなかったんですけど、最近わりと仲良しなので教えました
なのでここにも置いとく 原稿あいまに適当に描いてるだけの落書きだけあって更新ペースくそ早いので自分でも引いてる
あんま見なくていいです






アニメの声優さんがあらたに決まったり、放送系列が発表されたりしましたね!
詳しい情報はオールアウトのアニメサイトをチェックだよ!

http://allout-anime.com/

もっと活躍してる別キャラをさしおいて声優さん発表されてる諏訪に笑いました いいタイミングで表紙になったね!
どちらも今をときめくかっこいいボイスの声優さんです 楽しみだな〜〜



あとはフィギュア第2弾の発表というか写真が出ましたね〜〜!
あれね、第1弾も同じこと思ったけどね、実物目の前にしなきゃあの凄さ分からんよ
写真でもじゅうぶんすっごいですけど実際に見下ろしたり見上げたりお尻を撫でてみたりしてほんとに心から溜め息が出ますね 本当〜〜にこの原型師さんありがとうユニクリさんありがとう足向けて寝ない

第3弾作ってもらいたいからみなさんぜひ第1弾も第2弾も買ってください!たのむ!!漫画読んでなくても良いから買って!!おねがい!!そして↑の残波つくってユニクリさん!!!チョコパイあげるから………

あ、チョコパイといえばそういえば昨日誕生日だったんですけど担当から年の数だけチョコパイ届いてめちゃ笑いました
豆か!!

そうそう誕生日プレゼント贈ってくださった方もありがとうございましたー!
江文あても届きました 江文と誕生日近かったんですねそういえば んーもー嬉しいですありがとうございます!
お手紙いつもエネルギー貰ってますアンケートも あっあと堀川の誕プレも貰いましたね今月もりだくさんだ!

明日は9巻も出ますしね モリモリクッキングですね たのしみ



あとまだDMが出来てないのであれなのですが、
2ヵ月後の8月末、イラストレーターの友人と2人で都内にてちょっとしたイベントをやる事になりました。
詳細は明日か明後日にでも上げますので8月末暇な人あけといてくれたら嬉しいです 空き缶投げつけに来てください



みなさんいつもあったかコメントありがとうございます!

なんか今月いろいろあった気がするんだけどどうせ明日もブログかくからてきとう


job comments(2) trackbacks(0)
AO!! 64,65話


本日発売のモーニングtwo7月号にて『ALL OUT!!』64,65話掲載されております
あの学校の2軍と絶賛白熱練習試合中〜 
なんだろう試合中はただただ試合なので特にここで話すこと…無いな… ひたすらラインアウトシーン描くのがほんとたいへんで毎回死にます
そして65話の最後らへん結構興奮しながら描いてました あ、でも興奮しながら描くのはわりといつもどおりですね すみません

よろしくお願いします〜〜〜〜〜〜






5月は何だかほんといろいろあっというまで…ほんとずーっと仕事してました
9巻の作業わりかしぎりぎりで終わったりなんかして そして来月はまたカラー頂いてしまったのでまだまだドタバタ続きそうです




そんなドタバタでしたけど
またちょいと旅行行ってました!今回は新潟!!!!

何しに行ったかというとまあ基本的には普通に遊んでたんですけど


良寛さんに会いに行ってた。



毎週楽しみに観てるNHKの「100分de名著」という番組に昨年良寛さんが取り上げられてて、めっちゃ素晴らしいな!と思って
丸一日かけて良寛さん関連の場所全部巡りました 美術館や記念館や縁あるお寺さんとか一度見たかった五合庵まで
とっても楽しかったです 記念館特によかったです
良寛さんほんと素晴らしい人だ〜 遊ぶ場所にしては相当渋かったですがな






とりあえずお酒がんまい
そして突然のソフトクリームブームが起きてずっとどこ行ってもソフトクリーム食べてました
良寛の里で食べたガンジー牛のソフトクリームが腰が抜けるほどおいしい!


正直新潟で行きたかった場所良寛さん関係以外皆無だったのでどうしよっかと思ったんですが
新潟観光サイトで一目見た瞬間絶っっ対行かなきゃならんてとこ見つけました
せんべい王国 てとこがムチャクチャ楽しかったです


でかいせんべいが自分で焼ける!!
しかも好きな絵が描ける!!


カエルちゃん描いた


ペタペタ…


ゴオ〜〜…(しょうゆを乾かしている)


空気を入れて


完成!
首にぶら下げられる!
せんべい王国行ったの最終日なんですけど新潟駅から自宅までこれ首からぶら下げて帰りましたからね
でかくてカバンに入らなかったんだよ…
でもまあよくディズニーランド帰りの人がポップコーンケースぶら下げたまんまとかでかい袋やぬいぐるみを持って電車乗ってたりするからそんな感じです 「ああせんべい王国帰りか」って感じですかね 楽しかった!


せんべい王国はばかうけ作ってる栗山米菓ってとこなのでばかうけのおみくじもありました
ややうけに笑う


せんべい王国で売ってるこのせんべいソフトもまたぶっとぶほど美味でした
まだちょっとしか経ってないのにすでにめちゃくちゃ食べたくなってる…みたらしみたいなのかかっててほんっとおいしかったんだよ!


そしてもいっこすっごく素晴らしかったのが
今が藤の季節だったこと!
北方文化博物館の藤がすごかったです








藤まんじゅう おいしかわいい

文化博物館というだけあって全体的に面白かったです 古い建物や美術品が色々飾られていてまた時代劇が描きたくなった ずっと一緒に行ってたやつに時代劇漫画がいかに描きたいかをつらつら語っていた
誰か雪シマ続き描かせてくれよ〜




あとは突然味噌工場に行ったりしました 峰村商店ってとこ
ここで試食させてもらった味噌やお惣菜がまた今回何度目かってくらい腰抜かすほどんまい いろいろごっそり買ってしまった


あとは欠かせないタレかつ!
前に福井に行ったときに食べたソースかつもべらぼうに美味しかったのですがこのタレかつもまたおっいっっしい
あそこらへんのかつは何であんなに美味しいのでしょうか 海鮮はどれも当然のようにくそおいしいですけど
かつがあんなに美味しい意味が分からんけどほんっと美味しい あれを食べるためだけに全然マックス朱鷺乗れる


そんな感じの旅でした あ、あと山本五十六記念館とかも行った わりとふつうでした



カエルちゃんせんべい数日前に食べた めっちゃっくちゃ味が薄かったのでこれから行く人はべっちゃべちゃしょうゆ塗ったほうがいいですよー





−−−−


ほかにもなんか色々ありました〜
最近あった大きめトピックス

・サボテンしか育てた事ないのにたくさんの植物を買う
先々週くらいに1年以上前から一緒に暮らしてるサボテンのサボ太郎、サボ次郎になんとお花が咲きまして、
とてつもなく可愛くて嬉しくて飛び跳ねて喜んだんですが そのままのテンションで町を歩いてたら苗の安売りに遭遇、
そのまま6つも苗を買ってきてしまいました
ローズマリーのマリ男とプチトマトのトマ太郎と赤シソのシソ吉とレモンバームのレモ助とパセリのパセ郎とラベンダーのラベン太夫です
パセリまじでいらなかったんですけど、ローズマリー買ったらなんか欲しくなって…あとはセージとタイムを買えばウチのベランダも晴れてスカボロー・フェアという
オシャレな教養もついでにここでひけらかそうとしたら買って1日でトマ太郎が瀕死になるという事態になり
この数日ずっと原稿合間に家と花屋を行ったり来たりしていました。。
原稿やれ。。。
でもおかげでトマ太郎少し持ち直しました 実をつけてくんろ〜〜

でもはじめて葉っぱを自力で育ててますけど土いじりの楽しさちょっと分かってきました あと首の後ろの日焼けがさっそく気になります
なんかあの…陸軍の兵士がかぶってるみたいな布がぶらさがってる帽子欲しい


・我が家にネズミが入り込む
怖すぎるのでとりあえずチュー太郎という名前つけて飼ってるていにしてみたけどやっぱりクソ怖かった
生まれて初めて哺乳類を殺した 


・デザフェスに行く
「自分が出展者になれないデザフェスなんてクソだ」と言ってここ最近行ってなかったデザフェスですがひさびさに普通に遊びに行ったらめっちゃ楽しかったです!
イラスト集を何冊か買いました グッズで気になったのはフランスパンの電気 めちゃくちゃ可愛かったけどお値段それなりで断念〜 次行ってあったら買っちゃうかも
また参加したいなあ〜 毎回欠かさず応募はしてるんですが最近落選しっぱなしです…今年の11月のも申し込みはします〜


・蚤の市に行く
相変わらずとんでもない人だかり!!!!
でもやっぱり骨董品を眺めるのは楽しいです そして去年の11月の蚤の市で見つけたお気に入りのドイツ雑貨やさんがまた出店していらして、前回もいろいろすてきなもの買わせて頂いてたので飛び込んだら
わたしのことを覚えてくれていて、ついまたそこで散財してしまいました
んー!たのしかった!
そしてここで集めた骨董品はわたしがいつか必ずやろうと思っている、とあるテーマの個展にてお披露目しようと思っています

ちょっと前から個展をやりたい欲がすげーあって、しかもやりたいコンセプトがいろいろあって、
うちにアシスタントで来てくれてるスタッフさんもお手伝いしますよーと言ってくれてて、今近場で安いギャラリーチラチラ探しています

個展と言ってもそんな大々的なものではないんですけどね 今めっちゃ狙ってる安いギャラリーにこの間行ったら
そのときやってた写真展の参加者らしいジジババが真ん中で弁当食べながらお喋りしてたのがすげーツボに入ってめちゃ面白かったので
あのくらいユルッユルな展示がやりたいです 検討中です

ちなみに今やりたいのは「雨瀬のカエルちゃん展」です 漫画は一切関係ありません わたしがつい手癖で描いてしまうカエルちゃんばかりを飾る展示です (スタッフさんに雨瀬さんの描くカエルちゃん可愛い!と褒められたので調子に乗っています)
カエルちゃんグッズいろいろ作ったらそのうちやりますのでお楽しみに あのギャラリーヒマそうだからすぐ出来るだろう…
最近よく差し入れでカエルちゃんグッズ貰うのでそれも一緒に飾るね


・お笑いライブに行く
最近ずっとマイブームのロリィタ族。さんてゆう女芸人さん目当てで今日初めてお笑いライブ見てきました
もうめっちゃ面白かった!たくさんわらかして頂きました
わたしはつねづね漫画家に一番近い職業はお笑い芸人である と思っています いつかちゃんとしたかたちでお話を聞いてみたい
ライブ終わった後ロリィタ族。さんともちょこっとお喋り出来てヒャー!てなりました すっごい可愛いのに毒舌なのと話が下品なのとツッコミのキツさとラジオで「誰か番組のスポンサーになってください1万円とかからなれるんで」って言い始める赤裸々さが大好きです
見習わなきゃ!て思いました もうすでに仕事のムカついた事とか全部ブログでダダ漏れさせすぎて怒られたりしてますけどね

またいく!





ウ、ウオオ長いな…!
トマ太郎たちの世話や旅にかまけて全然仕事進んでないので仕事してきます

コメントみなさんありがとう!返事できるときしますね!できそうになかったらしません!




あ!あと言い忘れてたけど
新潟旅行中履いていたサンダルが歩きづらすぎてずーーっと足くじきまくってまともに歩けない事態になったので
帰ってきてから捨てました




job comments(5) trackbacks(0)
AO!!62,63話


本日発売の月刊モーニングtwo6月号にて『ALL OUT!!』62,63話が掲載されております

あいかわらず練習試合まっただなか
色んなキャラがわちゃわちゃ動いています 敵も味方もいろいろ何かを考えている


メインがFWに寄っているので、どうしても密集のシーンが多くなってしまって毎月作画で死にそうです
来月も死にます
よろしくお願いします〜〜


今回のネームを担当に見せたとき、「いやー展開はアツいはずなのに何か切ないですね!」と感想を言われて、あれ微妙だったかなとおもったら
「でもそれがAO!!pっぽくていいと思います!」て言って貰えてなんだかそれがとても嬉しかったです
AO!!っぽさ 自分ではまだよく分かってないけど大事に育てなければならんなと思いました



最近4巻5巻あたりを見直してるんですけど、おかしいな…描きこみを増やした気はないんだけど最近描きこみ過ぎな気がするな…
4巻あたりは画面の抜き方を学ぼうと思って意図的に描きこみを極端に減らしてたんだけど、「手抜いてる」て言われてキレてそれ以来やめてたのでまた考えながら描こうかな
あと5巻の真ん中から初めてスタッフさん入れたので単純に手が増えたせいもある
でも最近のワンピ読みづらくて好きでないのでわたしも考えます 描き込めば良いというものでもないのだ




−−−−



そういえばいつの間にか発表されてた
ALL OUT!!公式キャラブックが今年のどっかに発売します!!


ちょっと前から担当がブツブツやりたい…やりたい…てつぶやいてたのをハア…て顔で見てたのですがやっとこ企画が通ったようで、一安心です
そしてこのキャラブックの中で読者の方にも参加いただけるアンケートというものがありまして
是非これ男女問わずご回答よろしくお願いします!

https://eq.kds.jp/dmorning/7869/

誰にも答えてもらえないと雨瀬さんを哀れに思った人たちのサクラによってランキングが変動してしまいます、ひらにひらによろしくお願い申しあげます



−−−−



あとなんかまた色々グッズが出たり発表があったりしましたね
別の出版社の編集さんから「中野のゲーセンでAO!!のUFOキャッチャーがありましたよー!」と教えて貰って驚いたりしました
異様にデカい缶バッチが獲れるそうです 絵柄のチョイスにセンスを感じました 探してみてね!

他にもまたいろいろ出ましたよ
アニメや漫画のグッズが色々売ってるお店のオンラインページとかで要チェックです

アニメイトオンラインショップ

靴下が地味に可愛いんですよね まだ実物届いてないので早く履きたい
あとぬいぐるみね これ実物見たんですけどめっちゃ可愛かったです しばらく頭撫でてました イワシなでなでしやすくて癒された
あとはもう なんか 全部オススメです!




−−−−



最近あったこと





4月10日誰も来ないのかよ!!!!!!

えー、前回のブログで書いてた4月10日にフィルムセンターに行けば雨瀬いるよーってやつ
マジで実行しまして マイケルカバンで行ったんですが、誰も来ねえのかよ!!!!!
分かってたけど一応めっちゃウロウロしてたのに畜生 あと思った以上に普通のお客さんがいっぱいだった


でも書いた手前もし本気にしたアホな人がいて、声かけられた時のために




こんなチョコパイまで用意していったのに!!!!
家に帰って自分でこれ食べたときの心境分かる? めっちゃ美味しかったですよ わたしチョコパイ大好物ですからね
複数人に対応できるようにファミリーパック買ってそして全部自分で食べましたからね 太りますよねそれは

しかもわたしは徹底してるのでストーカー対策で帰りはタクシーに乗りましたからね
しかも貧乏性なので四ツ谷で降りて最寄駅まで中央線で帰りましたからね タクシー1800円ですって たけえよ
結局最後までピエロなのはわたしだけなんだよな!!

10代のみんな、こんな大人になっちゃダメだぞ!シオリおじさんとの約束だ!!


それにしても
『二十四の瞳』がめっっっっっっっちゃくちゃ素晴らしくてですね……
上で書いたことは正直クソほどどうでもいいレベルで映画がマジで素晴らしかったです
1954年公開の木下恵介監督の『二十四の瞳』です
わたしはタイトル知ってただけの内容一切知らないまっっさらな状態で観たのですが、あそこまで泣ける話だと思わなくてハンカチ忘れてて涙と鼻水で大変な事になりました。
152分、2時間半ずっと泣きっぱなしだった 物語の山場でぐわーっと泣けるのではなくずっと垂れ流しでした
子役のきったなさがまたすごくイイんですよね。 
きったない貧乏な子供たちが頑張るシーンとか「はじめてのおつかい」観てる時みたいな涙もあれば
かわいそうな子供たちの運命があまりにも残酷で悲しい涙もあり
途中戦争が絡んでくるので もう反射的に涙だし で大変でした
物語中ずーっと泣いた映画は『三丁目の夕日』と『永遠の0』とこの『二十四の瞳』で3作目ですね
あとすごいなと思ったのが小学1年生の頃の子供たちと小学6年生の頃の子供たちのシーンがあるんですが、あれ小学1年生と小学6年生の兄弟姉妹がいる子役を選んで抜擢したそうですね
弟が1年生の竹下くん、兄が6年生の竹下くんを演じてたんだって どおりで似てると思ったよ!

とってもよかったです 白黒映画の美しさはほんとなんなのか こどもたちときしゃぽっぽで走るシーンの美しさはなんなんでしょうか
今のすんげーー精密でなんかよくわかんないけど超キレーみたいな最新鋭の映像は全く響かないんですけど
白黒映画を観たときはしょっちゅう美しさが記憶に刻まれます よかったなあ 大画面で観られてほんとよかったです
500円でしたよみなさん 最新のド派手な映画を1800円で観るのもいいけど古い映画をスクリーンで観るのもいいですよ 東京国立近代美術館フィルムセンターいいですよとても

あと久々にチョコパイ食べると美味しいよ




−−−−



そんな流れで今年に入ってから結構映画もろもろを観たので自分用メモ

ドラマ
『永遠の0』『ファーゴ』

映画
『おかえり、はやぶさ』『禅』『陸軍中野学校』『陸軍中野学校 雲一号指令』『陸軍中野学校竜三号指令』
『男たちの大和』『パプリカ』『東京ゴッドファーザーズ』『母と暮らせば』『クリード』『草原の椅子』
『遠い日のゆくえ』『コンセント』『セックス・アンド・ザ・シティ』『皇帝ペンギン』『ムーランルージュ』
『バックドラフト』『ファーゴ』『テルマ&ルイーズ』『最強のふたり』『レッドドラゴン』『俺はまだ本気出してないだけ』『シン・シティ』『ジャッキー・ブラウン』『二階堂卓也・銀座無頼帖 銀座旋風児』『釈迦』『恋の門』
『たそがれ清兵衛』『壬生義士伝』『利休にたずねよ』『霧笛が俺を呼んでいる』『超高速!参覲交代』
『インスタント沼』『愛の渦』『メゾンドヒミコ』『ガンズ・アンド・ギャンブラー』『チャーリーズエンジェル』
『チャーリーズエンジェル2』『キートン将軍』

アニメ
『昭和元禄落語心中』
『air』
『CLANNAD』


印象に残ったもの
ドラマ
『永遠の0』 映画版がすごすぎたのと映画版を穴が開くほど観てるので感動は特になし でも原作小説では描かれてたけど映画だと省略されてた部分久しぶりに思い出してそれはよかった
役者さんの演技が、がんばって映画版とかぶらないようにしてる感じがした 若いときの景浦はやっぱ映画版がいいな

映画
『禅』 マジ恋中の中村勘九郎さんみたさに観たけどすっごいよかった。道元さんについてちゃんと学びたい
最近古い時代の思想家というか 良寛さんとか荘子とかにすごくハマッてるのでつい食いついてしまう

『陸軍中野学校』シリーズ 無印がやっぱいっちばん面白かった 古い映画特有の淡々とした物語の進み方に憧れる
でもやっぱりあまりにも主人公の感情が無さすぎて、シリーズ進むごとに飽きる感じ。無印はその感情をなくすための特訓風景が面白かっただけなのかもしれない。
中野学校に関しては元から興味があって、積読中の書籍もあるので早く読みたい…

『男たちの大和』 昔観て、号泣して、最後の最後でなんでやねーん!てなった記憶があったので改めて観てみたら、涙は一滴も流れなかったし何でやねんともならなかったしあの記憶なんだったんだろう そしてあんま面白くなかった

『クリード』 ロッキー好きなら見逃すことは出来ない映画 とてつもなくよかった これも最初から最後までずっとじんわり涙がにじんできたなあ 面白くてあっという間に時間がすぎちゃった感じ…
みんなみんないなくなっちゃったけど、新しい人々もまた寄り添ってきてくれる ロッキーも通して観るとほんとやばいですね 登場人物がみんな一緒に生きているんだなあっておもう

『遠い日のゆくえ』 物語の作り方が『永遠の0』に近いなあって思った 冒頭、特に夢も希望も無い感じの、「自殺した人の部屋を掃除する仕事」に就いてる若者が とある孤独死した女性の部屋を片付けにきたとこから始まる
一体どんな女性だったのか…遺品を辿ってだんだん分かっていく みたいな
この話の作り方弱いです とても面白かった 奇をてらった設定なんかいらないね 人間さえ描ければ物語はあとからついてくる気がします

『最強のふたり』 すんっごい面白かった 頭から下が全身麻痺で一切動かなくなっちゃった金持ちのおじいちゃんと、その世話をする事になった学もないアホな黒人の若者 この二人の会話と、やる事なす事ひとつひとつがほんとに楽しい わたしの中にあるハンディキャップがある人の理想の描き方にすっごく近くてため息出た
すごく難しい技術を見事に使っている気がします

『俺はまだ本気出してないだけ』 タイトルで損してる気がする 意外と内容がしっかりしててちゃんと面白かった

『壬生義士伝』 スタッフさんにオススメされて観たんだけどめっちゃ面白かった 冒頭の、屯所のかわらの上から中庭に降りて稽古をする人たちをぐるりと映して土方さん?か誰かのアップをグーッと映すあのカメラワークが不思議で不思議でしょうがないんだけどアレどうなってるの?
お話も面白すぎた やぱ主人公が揺るぎない意思を持っていることって大事 しかもそれが誰もが適当に流してしまう事であればあるほど

『利休にたずねよ』 タイトルがとにかく好きで好きで ずっと観たかったんだけどやっと観た タイトルだけでした 原作のほうが面白そう あと海老蔵は歌舞伎だけで良いんじゃないかなって… それにしてもタイトルがいいです

『霧笛が俺を呼んでいる』 冒頭から、「あれコレって…」て思い、5分経ち、「あれコレ…」10分経ち、「だ…」しばらく観て
「まるっっきり『第3の男』やないかーーい!!!!」てちゃぶ台ひっくり返した
まるっきりストーリーがキャロル・リード監督の1949年作品『第3の男』でした 『霧笛〜』は1960年ね 昭和の作品ってさ、ほんとこーゆうとこあるよね…今やったら大問題な事いくらでもやってるよね お互い様だけど 『第3の男』のほうが面白かったです

『インスタント沼』 プライムビデオで観たからお金一銭も払ってないけど「金返せー!!」てなった
わたしはこういう作品を「下北系」と呼んでいます

『キートン将軍』 チャールズ・チャップリン、ハロルド・ロイドと並ぶ三大喜劇王バスター・キートン主演のスラップスティックコメディ映画 チャップリンは昔から好きで、ロイドはまだ観てなくて、キートンは一番興味が無かったというか
「決して笑わない喜劇王」というのがどうにも腑に落ちなくて(顔も何か怖いし…)て思ってたらもーーすごい勢いでひっくり返った かっわいい キートンめちゃくちゃかっっっわいい 超かわいい くそかわいい 大好きになった あとエロい なんかすごくエロいこの人 かわ…エロい!てなったのでとっても面白かったです
そしてさすが無声映画でコメディ極めるだけあって、そして本人が大道芸やってただけあって身体能力がすごい
あとは何よりカメラワーク…目ん玉飛び出る CG無しだよこの時代?おかしいだろ というシーンの連続
キートンが走る列車の上で転がりまわりながら薪割ってる向こうの野原で軍隊の馬が走ってるとことかクラクラする どうなってんの ほんとすごい
あとキートンがかわいい

アニメ
『air』 先にクラナド観てめちゃくちゃ感動して号泣して続いてこっち観たんだけど、もしかしたらこっちの方が好きかも知れない 全体に流れる空気がこっちの方が好みだった なにより観鈴ちんが可愛すぎる めっためたにかわいい… キートンには少し負けるかもしれないけど…





そんなとこかなあ
あとは最近何冊か本も読んでそのなかでめっちゃ面白いのあったからオススメしたいし
歌舞伎、能も今年に入ってけっこーー観たのでその話もしたい 要約すると「勘九郎さん抱いて〜!」だけども
初めて生の野村萬斎の狂言観たりしたんですよ あれその話してないよな…?

それとわたしめっちゃ金持ちが嫌いなんですけど、最近たいへん愉快な金持ちと会って話聞いたりして「やっぱ嫌いだなあ!!!!!」て思った話とかまあ漫画描きながらいろいろあるんだけど
原稿あるのでまたいつか
あ、でもおこづかいくれる金持ちは好きです ていうか五千円札が好きです



みなさんコメントありがとう〜〜読んでいるよ〜
嬉しいけどあんまり気は使わないで大丈夫だからね 謎のSNS依存モラリストたちに「あいつの信者がウンタラ〜」とか言われてしまうぞX-)

そしてそんなこと言うやつらはあの金持ち野郎の高層マンション自慢と「わたしの周りには一生ものの仲間がいてくれてるの」自慢聞かされるの刑だ!



Check
job comments(6) trackbacks(0)
| 1/13 | >>