最近のいろいろ
ALL OUT!!キャラ宛に誕プレ頂きました!



いつもブログにコメントくれる方だ!
サチさん届きました!ありがとうございます!アメリカの香りがしました!うれしい!



++++



今月がべらぼうに忙しくて、相当仕事が遅れていて精神的にだいぶ削れてきました…
先月からずっと気乗りしなくてAO!!の筆の進みがイマイチだったり、そもそも作画が地獄だったり、(書き込み的な意味で)(もうすぐ発売のモーツーをお楽しみに)
AO!!6巻の単行本作業と雪シマ原稿と、
そしてわずかに残った時間を大嫌いな確定申告の計算で失うという なんかもう地獄絵図

「なぜ2月は28日までしかなかったのか…」とカレンダーを睨む日々;-)
結局いろんなものがギリギリでなんとかひと区切りがつきました そして間髪いれず来月分の仕事です うう でも睡眠はそこそことってる
ほんとは10時間寝たいけど最近は6時間でヨボヨボ稼動してます 全然足りない… よく寝るねキミは…



++++



ひとつき前、たくさん頂いたバレンタインデー差し入れの中に、何故かジャズのDVDがありました。
お手紙に、「このDVDの中に映っている歌手の表情がすごくいいので雨瀬さんにぜひ!」と添えてあり、
なんとご自分のコレクションを送ってくださいました!
こりゃ嬉しいと思ってやっと仕事も一区切りついたし観ましたよ〜


Sound of Jazz [DVD] [Import]


観た結果だけ先に言うと、泣きました;-)
いやほんとなんでかわかんないけど泣きました!
お手紙にはこの歌手、ビリー・ホリデイと演奏してるレスター・ヤングの簡単な関係が書かれてて
本人たちの詳細はウィキに!とあったのでウィキ読みつつDVD観つつ聴きつつだったんですが、
ほんっとうにビリーがいい〜〜表情で歌うんだこれが… 感情は瞳があれば語れるんだなあとしみじみ。。
1957年の映像って事で、相当画質は悪いのにビシビシきました

それでも、二人のこと全然知らなかったし、二人の関係もほぼ把握してないしで、それなのになんでか泣けたのが自分でも謎すぎた
これは何度か観て、もうちょっと噛み砕こうと思いますX-) すっっごくよかったです!

そして何より、ジャズっていいなあ〜って!単純魔王だ!
1時間くらいのDVD、ずっと演奏してるみなさんの映像が映ってるんだけど
改めて、こんなに演奏してる人たちが 楽しそうに嬉しそうに愛しそうにしてる音楽って日本じゃ無いよなって しかもあんまり映像で観たことなかったな〜って
ドラムの人とかず〜っとニコニコしながら、一緒に演奏してるみんなを嬉しそう〜にぐるぐる見回しながら演奏してるんですね お互いに顔見合わせてニッコニコして 
ふざけあってるように、笑ってふらふらしながらよそ見しながら、ジャズってゆー素人にはわけのわからないすごい音楽作ってるかんじ すごいなー!!て思いました!なんだこの感想!笑

ただでさえ表情や感情や表現力豊かな黒人さんがね わたしはすごくすっごく好きなので、なんだか幸せな気持ちになりました
わたしはある意味、同業者とか絵を描く人間に対しては、すごいなうまいなとは思うけど「尊敬」ってのはそこまで無いんですが、
音楽が出来る人に関してはそれがどんなに単純なものでも、ちょろっとギター弾けるってだけでも大尊敬してしまいます
音楽っていいですね ジャズを愛してやまないであろう人たちの瞳が映る映像を観てそんなことを思いましたとさ!
まとめ方!



そんなに関係ないけど、そういえば中学のときの美術の先生がジャズ好きで、ずっと美術準備室にこもってジャズ流してたなあ
今は美術館の館長やってる人で、
当時準備室はおびただしい美術作品や資料や画材その他もろもろでとんでもないゴッチャゴチャのカオス空間の中
よれっよれの白髪おじさん先生が濃そう〜なコーヒーすすりながらジャズ聴いてたのを思い出しました
「これジャズ?」て聞いたら「おお!よく知ってるな!」とすごく嬉しそうにしてたのを覚えている
でもそれがちょっと美術家っぽくてかっこよくも見えていたな!ほんとによれよれのだらしない先生だったけどな!

これからもちょっとジャズ聴いてみようかな〜 コーヒーはちょっと苦手だからほうじ茶飲みながら!

ほんとに送ってくださった方ありがとうございました!
「雨瀬さんこーゆうの好きそう!」てお気に入りを送ってくださったことがほんとに嬉しすぎました
ほかの方にも、「雨瀬さん好きそう!」て『悪童日記』をオススメされました そうだ!本屋さん行かねば!買わねば!

なんかいろいろなわたしの趣味が色んな人にバレてる気がするぞ…



++++



音楽つながりで言うと、能を観るようになったのでそこから派生して最近長唄を聴きに行ってみたいです笑
能の後ろに流れてるイヨーッポン!みたいなやつも、よくよく聴くとちゃんとミュージックなんだよなあっていうのを
能を舞台で観るようになってから思いました。
歌舞伎は演劇で、能はミュージカルなんだなあ〜って
七五調の歌詞(?)も読んでて日本語が美しくてうっとりします 曲に乗せなくても、ただ普通に音読するだけで歌みたいになるのがすごいなあと思いました 
なんで今日こんな小学生の感想文みたいな文章になるんだろう…;-)



++++



今流行りのココナッツオイルを買ってみました!
食べ物に入れるのはもちろん、髪や肌につけてもいいんだとか。
そんなの聞いてたので、とりあえず指先や手の甲に塗りこんで、熱い紅茶に混ぜてみて、お昼ご飯の味噌汁に入れて、


気持ち悪くなった!

調子乗りすぎました
ほどほどにセーブしながらちょこちょこ使ってこうと思いますX-)



++++



最近、毎週水曜?木曜夜にNHKでやってる「100分de名著」って番組にハマってます。
こないだまでやってた『フランケンシュタイン』の回がまあよくって、内容を解説する番組なのに泣いてしまいました笑
そして即本屋さんに行って買ってきましたよ…こうしてまた未読の本の山が…
多分今やってる『アンネの日記』もおんもしろいのでそのうち買いに行くと思います

過去解説してた本もあんまりにも全部面白そうで、思わずNHKオンデマンドに登録してしまいそうだよボカァ…
『風姿花伝』が観たすぎる



あとはなもゆね、ちゃんと観てますよ。最近ちょっとずつ溜まるようになってきたけど…
わたしが吉田松陰に落ちるきっかけになった「諸君、狂いたまえ」が聞けてオワー!!てなりました でも演出もうちょっと派手にしてくれてもよかったと思うよ!!
このシーンだけ2ページ漫画にして描こうかな てくらいは好きです 
でもこのペースでいくと、持って6月か7月には松蔭死ぬと思うんだけどどうだろうか
とにかく今後の展開が楽しみです 今のところ面白いかって言われたら 普通です…………


diary comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








風姿花伝の回見ましたが、すごく良かったですよ。是非見て頂きたい!
私は、100分de名著見て半年かけて罪と罰読みました。全部読みたいけどとても追いつかないです(・・;)
from. 名無し | 2015/03/19 00:57 |
ああ、無事に届いてよかったです!それで元気出し・・・・・・あ、二人の誕生日プレゼントだった。

ジャズは素敵です、心に沁みます。隣の州がまさしく本場、いろんなジャズバーがあってアマばかりなのにプロ並みで・・・いつかアメリカに来られたらご案内したい!

アマゾンさんで「永遠の0」買って観ましたが・・・映画館で観なくてよかったなと。鼻と目が溶けたので、外出してたら帰れない顔になりました。
from. サチ | 2015/03/19 05:04 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amejio.jugem.jp/trackback/100
<< NEW | TOP | OLD>>