AO!! 86,87話


本日発売のモーニングtwoにて『ALL OUT!!』86,87話掲載されております。

お手紙で「ブログの文章はいったんメモ帳とかに打ち込んでからコピペしたらどうか」
という至極まっとうなご意見をいただきました

分かってないなブログというものを…

いま言われたとおりこの文章メモ帳に打ってるんですが、テンションが全然上がりません…
なんかこう ブログのエディタを開いてヨシ書き込もうって時のテンションがあるんですよね
あと文章打ちながら太字にしたり色つきにしたいのですよね
実はものすごいテンション任せなんですよここの文章は…

<strong>いや別に自分でタグ打つことも出来ますけど…</strong>

まあいいや
今回は苗鹿がかわいそうな感じでござるの巻と、新キャラがまた15人増えたでござるの巻の2本です

ものすごく個人的にすんなり作れた回だったのですが、
わたしが4年半愛用していた筆ペンが去年廃盤になっていたという大事件が起きましてね…
鬼まとめ買ってたのでまったく気付かなかった
話がとても大事なとこで、絵にものすごい力を入れたかったのですが筆ぺ…筆ペンがお前…
パ…パイロットゆるさな…
わたしはキャラクターの主線を筆ペンの「小筆軟筆」でずっと描いていましたから、廃盤はマジで死活問題です
あわてて近くの文房具屋さんに飛び込んで、描きやすそうな筆ペン10本くらい買って描き比べをしてました
パイロットの小筆軟筆、同じ名前でリニューアルしてましてそれがメッチャクチャ描きやすくて、
ヤッターこれでいいじゃん!と思ったら中のインク変えてやがりましてね…
使ってる修正液、原稿用紙との相性が最悪になってて使えませんでした…
パイロットてめえチキショウクソヤロウ!!と言いたかったのですが書き味はホントに好きでした…オス…オススメです…わたしは使わんけど

しかしわたしは知っている
漫画を読んでる人には一切絵の違いが分からないと言うことをな…

正直フルデジタルになったところで誰も違いなんか分からないだろうし、フルデジにしたほうが自分が滅茶苦茶楽になるのは分かっている
それでもわたしは…紙に筆をすべらすのが本当に本当にすきなのだ…
修正液を片手に持ちながら、ごりごり削りながら足しながら削りながら足しながら描くのが本当に楽しくて好きなのだ…
大変で面倒くさいのがいいんです わたしは漫画を描くというより絵を描くのが好きだでな 楽しく描きたいでな

そんな感じで慣れない呉竹の「美文字筆ペン」でごりごり描いた2話です すみませんペンが慣れてなくてすっごいヘタクソな気がする
数日後に出るグラジャンプレミアムの倫理のほうも多分すごいヘタクソです 慣れるしかない…
ああ〜ほんとにあの小筆軟筆のかきあじ大好きでした 今ゾンアマで見たら2000円だってよ プレミアファッキュー
あの筆ペンで赤山の髪の毛描くの大好きだった 今のはもう全然楽しくないのでもうちょっと合ってるペン探す…泣

あとこれもインクの相性が悪くて使えなかったけど呉竹の「筆ごこち」
もすっごいかきあじはよかったです
ちきしょ〜〜 水性顔料インキでよさげなやつあったら教えてください〜〜



本編の話…
のーかが全体的にかわいそうです
正直この話、誰が読んでて楽しいんだろう?て思いながら描いてました
AO!!描いてるとしょっちゅう起きる症状です 読者はこれ読んでて楽しいかなこの話?て思ってしまう 
分からん人には本当にわからんだろうなあ と
だいたいそう思う話はわたしが夢中で起承転結とかなんも考えず自分のために描いた話なので余計そうおもう
今回のもそうです すみません 面白いかわからない
でも少なくともわたしはすごく面白かった 人ってホント いろんなこと考えてて面白いよね
わたしは漫画描いてるとき完全にそのキャラクターが憑依してしまうので 自分でもびっくりするような展開になるので
なおのことこういう会話劇を描くのが大好きです

「よくそんなにたくさんのキャラを考えられるね?」とよく人に言われますが、
キャラが勝手に喋るのでわたしはなんにも考えていない 本当になんにも考えていない 考えてるのはキャラの見た目と名前だけです
だからとってもたのしい どんな子になるのか漫画で描いてみないと分からないので自分も新しいキャラを作るとワクワクします

今回新キャラが15人増えましたが、またみんな思ったよりもアクの強い人間になってしまって予想外で描いてて楽しかったです
担当と話してた時は「なんかホストクラブっぽい学校にしようぜ」くらいしか決めてなかったのですが、
それがよかった気がする ぜひ本編読んで確認してみてください ホストクラブっぽいです

個人的にはやっと褐色キャラが作れたのが嬉しい モブですけど 多分



そんな感じ…
あっちょっとメモ帳慣れてきたぞ…

モーツー読んでね
明日出る新刊の続きが今月のモーツーで読めるでな
明日新刊買ったらモーツー買ってくれな あっ忘れてたけど今月のモーツーカラーページあります!↑のトビラが目印


ワーイ今月はモーツーと12巻とあと倫理もあるんだぞー
そういえば昨日はわたしの誕生日でした 東京は嵐がすごかったですね 毎年だいたい夏至なのでいつも天気よかったのにな 
今月の前半はマジで原稿終わらなさすぎて本気で頭おかしくなるかとおもった
なんとか誕生日を正気で迎えることが出来てよかったです
本気で死ぬかと思ったけど頑張りましたのでなんか誕プレちょーだい 地方に住んでらっしゃるかたはなんかご当地の白米のおかずちょーだい 

すでにくれた方ありがとうございますほんと キャラ宛の誕プレもみんな届いておりますよ!
最近だとえぶっちかな 可愛いイラストもありがてえ!うれしい!


あとは…
そうそうそんな一番精神的にも体力的にも死んでるときにALL OUT!!舞台観に行ってました
友達が一番前の席取ってくれた!!それにくっついて行きました
彼女には恩が出来たので一刻も早く松尾の抱き枕カバーを作らなければならない

すっっっっっっごいよかったです!!
本当に感動しました ほんとにお世辞抜きですんっっっっごいよかったです
わたしはもうホントこういったジャンルに明るくなくてですね…観た事ある舞台なんて歌舞伎とか能とかしかないので
どんなもんかと思ったんですがこんなに面白いと思わなかったです
役者さんとかも誰一人としてしらなかったのですがみなさんほんとかっこよくて滅茶苦茶キャラを大事にしてくれていて
自分の漫画には基本スーパー自信が無いのでこれほどまで良くしてもらえると正直思わなくて
嬉しくて本気で泣いてしまったよ
みなさんほんっとによかったんですけどその中でも特に祇園と赤山がよかったなあ〜 
役に入ってないときもなんだかそのキャラっぽくて ああいいなあ〜って きっとこんな感じなんだろうなあって思って嬉しかった

それとシャトナーさんとは1年前に一回ご挨拶で会ったっきりだったんだけど
その時に好きな音楽を聞かれて、とっさにマイケル・ジャクソンと答えてすこしだけマイケル話で盛り上がったんですが
今回の舞台、ちょこちょこBGMがマイケルエッセンス入ってた気がしてすっごいテンション上がりました
突然they don't care about us流れたかと思ってすんっごいビビったともよ…
ブルーシアター来たのもそういえばマイケルのトリビュート・ライブ以来だったからなんだかそこも感慨深かったですよ

本当にありがとうございました
あそこまで原稿死んでなければあと30回くらいは見たかったです 残念…DVD楽しみにしてます〜




そんなところでしょうか
ほんと今月はとにかく仕事でゲロゲロに溺れてたのであんまり記憶がないです

やっとこさ盆栽の梅太郎を植え替えました 植え替えの時期をかなり逃してしまったのでちょっと負担になっちゃったかも
ごめんよ梅太郎〜…
中目黒のシャレオツ盆栽やさんがいろいろ丁寧に教えてくれてすてきな盆栽鉢買えてすごいよかったです
置いてある盆栽もイマドキって感じですごいサラッと可愛くて梅太郎のお友達欲しくなってしまった うーむほしい
南高梅の盆栽は多分来年買う



今月はあと2回ブログ描くのでいいやこんなもんで

いつもコメントありがとうございます!
おたおめありがとうございますっ生きてる!


そいえば久しぶりに会った担当に「雨瀬さんのブログ文字小さくて読みづらいよね」という指摘を頂いたのですが
読まなくていいんだよこんなもん
 
たまーにブログの内容に対しての怒りのコメントもくれる人いますが読むやつが悪い わたしのことを知ろうとする奴が悪い
そんな感じでやってるブログです お気に入りから外すなら今だぜ

job comments(3) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








雨瀬先生お誕生日おめでとうございました!12巻限定版と通常版買いました。通常版帯の祇園のセリフ切ないです。こんなにたくさん登場人物がいるのにそれぞれの境遇や思い、人と人との関わりが丁寧に描かれていていつもながら雨瀬先生の懐の深さに惹き込まれます。新君と富江コーチに泣かされ神高メンバーの成長に驚き見守る大人たちにホッコリ。らくがきノートも表紙から裏表紙まで楽しみがギッシリ詰まっていて、バーコードにまで想いを感じました。素敵な企画ありがとうございました。
そして公式さんツイートの本誌のえぶっちの絵がカッコ良すぎて、とにかく早く読みたくてとうとう本誌も買いました!!初ですっ。
このブログ読むのが私には癒しです。そこに等身大の雨瀬先生がいて、笑ったり泣いたり怒ったりしてる様子を想像してはクスッとしたりしてます。これからもそのままの雨瀬先生の日常が垣間見えるブログ楽しみにしてます。
ALLOUT!!ステージ出演者の方のツイートで拝見したのですが、雨瀬先生が差し入れに書かれたイラスト可愛かった〜〜包装紙がなんと地元の銘菓で嬉しさ倍増でした。
不快指数の高い梅雨時期お身体御自愛下さいませ
from. もちねこ | 2017/06/23 13:18 |
こんばんは!初めてコメントさせていただきます。私はのーかがとにかく好きなやつなんですが、とにかく好きなんでどんなに可哀想でも、のーかにとってそれが一歩になるならつらい言葉も必要で、住吉くんや吉備くんなら甘やかしてくれることもわかってるのーかが、自分からつらい言葉を求めて言ったのが、すごく成長した一面なのではと好きです。それで考えるという武器を手に入れて、でものーかは使いこなせなさそうですね。そんな彼が愛おしいです。江文のことを素直にすげぇ!って言えることがすげぇ!って思います。江文もなんだかんだ優しいかっけー男だなって思いました。どーでもいいって言われなくてよかったなって思いました。のーかはそれを気にしているので。のーかと江文のやりとり素敵でした。江文との仲は悪いままかもしれないけど、のーかが今の神高に入部した感じがして、嬉しかったです!
二話目の平学さんたちは、とてもコールが似合いそうです。これからどんな活躍が待っているのか、楽しみでなりません。
あとコミックスはとても泣きました。本誌でも泣いたのですが、負ける悔しさは神高生に味わって欲しくないのに、やっぱり望ヶ丘のみんなにも味わって欲しくなかったです。皆でゴールして平等に1位なんてありえないですが、負けるのは痛いです。わたしが負けたわけでは無いのですが。
いつもとてもワクワクドキドキしながら見ています。これからもお身体に気をつけてペンにも気をつけて頑張ってください!!
from. とりー | 2017/06/25 00:07 |
雨瀬先生こんにちわ。初コメント失礼いたします。
モーツー拝読しました。AOの話が進むごとに苗鹿が可愛くて可愛くて仕方ない子になっていただけに、今回のお話で苗鹿の気持ちを見る事が出来て本当に嬉しかったですよ。
その相談をしたのが江文って言うのがちょっと意外な気もしましたが、でも江文に相談したからこそ「次」につながる答えを出せたんだと思い何だかんだ2年生ってバランス良いなぁなんて思いながら読んでます。
少し先に住吉が先輩らしさを出して苗鹿も先輩としての意地を見せ始めたらジンコーはさらに変わるのかもしれないですし・・・
こからのジンコーが楽しみになってます。

また舞台の方は2回観劇に行きましたが大興奮の2時間のステージでした。演者の皆様は2時間動きっぱなしなうえにアドリブが利いていたり、2回観ても飽きることが無いステージでした。
原作が大好き過ぎるので舞台となると少し構えて観てしまいそうと思いましたが、スタッフの皆様や演者の皆様があのステージ上でAOを精一杯表現してくださってて見に行って良かったと思っています。

まだ梅雨が明けない日々ではございますが、ご自愛ください。
これからも作品の方、楽しみに待っております。
from. Mei | 2017/06/26 09:38 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amejio.jugem.jp/trackback/155
<< NEW | TOP | OLD>>