新作読み切り


お風呂入りながら今週の読んでたら広告出てた!

8月4日発売の週間漫画ゴラクに新作の読み切りが載ります!


2年前の『帝国の花』以来の趣味丸出し漫画で描くのむっちゃたのしかった たのしすぎて50ページも描いてしまった
ネームを読んだゴラクの担当(割と変人)からは「ワアイBLだBLだ!!!」と大喜びされたのでよかったら読んでね 

若い女の子がコンビニでゴラク買ってる図とかめっちゃ興奮するのでよろしくお願いします ぺこり


job comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








週間漫画ゴラク初めて聞きました!
当日は朝一でコンビニに探しに行きます(^^)
帝国の花すごく好きなので今回も楽しみにしてます〜!
from. non | 2017/07/31 20:18 |
ゴラクで読み切りやるんですか!?すごい!
雨瀬先生は戦後や時代劇を描くのがうまいですね。寂しげだけど落ちついた雰囲気や、その中を生きる人たちのエネルギッシュさを絶妙に織り交ぜながら描いているのがすごいです!
ただの時代劇ものや、ただの戦後の日本史ものではない、深さや重さがあってすきです。記憶に残ります。
モーツーに馴染みにくかったというのは初めてしりました。
確かに自分もモーツーはなんか苦手です。
オールアウトが始まってから読むようになったんですが、それまでは読んでませんでした。(苦笑)
倫理はかなり良いとこれまで掘り下げれていますね。自分も高校3年生の時だけでしたが、選択で勉強しました。
自分の夢をあきらめないでいよう、っていうボクサー志望の青年の話や、尾崎豊の人生は自由に描いて良い五線紙だ、という話も学んだ覚えがあります。
雨瀬先生はすごく倫理について勉強されてい
るんだなと知りました。予想以上だったのですごくびっくりです!
自分も倫理はゆっくりじっくり時間をかけて勉強するだけの価値があると思います。
その方が深く広く掘り下げられますし、自分や読者を救う力も身に付くと思いますから。
どうぞこれからも長く倫理について様々な角度やテーマをもって追いかけていってください。
from. やす | 2017/08/05 23:54 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://amejio.jugem.jp/trackback/159
<< NEW | TOP | OLD>>