結ばる焼け跡 第10話


本日発売の週刊漫画ゴラクにて『結ばる焼け跡』10話目(3話目)掲載されております!


おっちゃんがおにーちゃんだった中野時代をちょこっと。
やっぱり中野っていうとこうなるね…と中野マニアにとっては退屈かもしれませんが 若い彼らをお楽しみください…



おしろくん、色々お話どうしようかな〜って考えていく中でだいぶ途中になって出来たキャラクターなのですが、
意外と自分の中でどんどん萌えキャラとして育った人です。
まだ全然だけどこれからかわいいから見てね…

全員まだ強がっている なんだかんだいって強がってる まだ分からない そんな時代 おっちゃんだけどうなんだろうね





ぜひ本誌で!よしなに!






−−−−





スタッフさんとひな祭りしてた





雛人形とか無いからウチにあった人形寄せ集めで…


お内裏ポージング人形(顔と体間違えて別種買った(ナイフは刀の代わり))と雛ファービーと三人官女ヤンハムぬいぐるみ…
ひし餅はなんかその辺で買った…
酷い…




別府で買ったカトレア醤油と湯布院で買った田楽味噌無かったら食えなかったくらいひし餅不味かったです

田楽味噌がまじで美味しいかったです はかり屋ってお店!おすすめ!








job - -
結ばる焼け跡 第2話


本日発売の週刊漫画ゴラクにて『結ばる焼け跡』2話(9話)掲載されております。

一週間はえぇ〜〜〜!!!!
描き溜めのストックの減りがはえすぎる〜〜!!

おじさんたちがお喋りしている回です。
明確にこの人たちの年齢は決めていないのだけど、当時の学校や軍の状況見てると28〜32くらいな気がします。
おそらくおしろおじさんが一番年上
もし20代でもおっちゃんはおっちゃん


この辺の話を調べてる時出てくる情報量がとてつもなく膨大すぎて調べ切れなさ過ぎて頭爆発した
ラムの正式名称はG2です 詳しく知りたかったら自分で調べてください俺は降りるぞ






大変だこんな頻繁にブログ書いてもネタないぞ…

あたらしいパジャマを買いました

あ、あと盆栽の梅助の植え替えをしました 花咲かなかった…来年に期待





job - -
ここは今から倫理です。第21話


昨日になってた…
昨日発売のグランドジャンプむちゃにて『ここは今から倫理です。』21話目掲載されております〜

高柳先生が前髪切りたいって言うから切ったらこれだよ!

坊ちゃんかよ!心の中のおせっかいおばさんも「目悪くなりそう」てしきりに言うし今回前髪を切ってみたのですが、可愛くなっちゃいました。
印象が思ったより変わったので漫画のためを思うなら長いままで行こうかとも悩んだけど 本人の意向を優先
しばらく可愛いです もう2ヶ月くらいはかわいい


新しい学年の子のお話が始まりました。
個人的に最近感動したサルトル 難しい過ぎるけどすごく心に響きました
「まなざし」については前々からいいな〜大事だなって思っていたので、描けて満足です。

しかし今回の子に関してはそもそもが「まなざし」を感じていなかった子なのでそこまで書けませんでしたが、
サルトルの言う「まなざし」は
「人の「まなざし」が気になって思うように生きられていない人が多すぎる。そんなのはやめて、そんな他人なんかの「まなざし」に囚われたりしないで、自分らしく自由に生きていいのですよ」
というお話でした。


すっごくなるほどなって思った 勉強になる〜




なんか今回むちゃ本誌のあちらこちらのページに倫理を使って貰っててテレ てなりました。雑誌の裏表紙とか広告とか…ありがてえ








別府湯布院旅行めちゃくちゃめっちゃくちゃ良かったです。
個人的には別府がより好きでした…あれはまた行く あれはまた行きます本当に良かった

たかやな次は先生と別府行かない?




job - -
結ばる焼け跡 第8話


本日発売の週刊漫画ゴラクにて『結ばる焼け跡』新シリーズが開始しました!


1年半ぶりです。

他の漫画が慌ただしくて担当さんには長いこと待って頂いておりました…再び描かせて貰えるなんてもう本当にありがたいです。

描きたくて描きたくて仕方なかったよ〜!!

また描けてもう嬉しいよ〜めちゃくちゃ描くの楽しいよ〜!生きてる感じする



前回のあのお話から1ヶ月くらい経ったころ、1945年の年の瀬から物語は始まります。

しばらく週刊連載ですのでぜひ毎週!本誌でお楽しみくださいX-)

おっちゃんストーカー伊藤くんが今回はわりとメインのお話だよ


わたしは未だに撤去されてしまった広瀬中佐の銅像のこと許してないので描いた あの銅像めちゃくちゃかっこいいから超好き




よしなに!





しかし他の漫画も並行してやっているのでとにかく週刊やるためにかなり前から準備はしていたのですが…かなりカツカツだ…!


これから4月末までは怒涛そうです

オールアウト終わったから少しは仕事楽になるかなって思ったら更に忙しいです今 なんでや?

今温泉で英気養ってるので帰ったら頑張りまーす






湯布院からお届けしました

露天風呂入ってたら鹿出た 怖い



昨日も別府で謎の獣出た 怖い





job - -
AO!!17巻


本日『ALL OUT!!』17巻発売です!

最終巻です。


7年間、本当に長かったです。最後まで描けたこと、描かせて貰えたことが本当にありがたくて嬉しかったです。

読んでる人はそうでもなかったかもしれないけど、ほんの一瞬も忘れることなく他の漫画に夢中になることもなく、わたしは365日ずっと一番にこの漫画のことを考えてずっとずっと一度も休まずに描いていたから、それはもう誰よりも長い時間こいつらと一緒にいました。

十分すぎるくらいこの漫画の可愛い奴らを思い切り描くことが出来て、言葉通りオールアウトして絞りきって描けたと自分では思っています。満足です。



いくつかこんな終わりかたするの残念だとか、もっと見たかったのに酷いとかメール頂いたけれど、それもありがたかったです。

誰からも終わりを惜しまれない漫画はそれはそれで寂しいのでね…

もう1巻より最新刊の初版の数は少ないし自分的にはじゅうぶん届くとこまで届いたなあ、行き渡ったなあという感じがあったから、逆にまだあれやってたんだ、くらい言われるもんかと思っていた もっと見たいと思ってくれる人が少しでもいてくれたならありがたい 本当に





 いい思い出も嫌な思い出もこの漫画にはほんっっっっとにたくさんある
 大概このブログに書き散らしてきたけど、もちろん書く事も出来ずにただ悔しさで泣きまくるときもたくさんあった
 正直嫌な思い出のほうが多かったかもしれん
 でも描き続けられたのはとにかくわたしがこの漫画のキャラクターがとにかく大好きで大好きで大好きで
 それに関してはもうほんと編集者も読者もどーでもいいと思えるくらい大好きなこの漫画のキャラたちがいたから
 わたしがもう嫌だやめてやる、とペンを放ろうとした時も止めてくれるのはいつもこの子たちだった


 ありがとうねお前たち 君らのおかげで本当にたくさん色んな経験をして、観て、出会えて、たくさん成長できた わたしの頭の中に生まれてきてくれてありがとうな




カバー下の描き下ろしや質問コーナーも最後までしっかり詰め込ませて頂きましたので、途中まで読んでやめてた人とかもぜひこの機会に最終巻まで買って読んでみてくださいな!






別府よりお届け

昨晩はマッサージよすぎて頭おかしくなりそうだったわ これから泥湯(*^o^*)




job - -
ここは今から倫理です。4巻


『ここは今から倫理です。』4巻が本日発売です!

今回も1ページのおまけ漫画あるはずだったんですが、提出期限ぎりぎりまで悩んで
「やっぱこんなん載せたくない!!!」て自分でボツにしたので今回は無いです… もともと誰得だったからいいんだけどなあんなゴミ

そのかわりカバー下は相変わらずありますので、カバーぺろっと外してみてね。

1学期から始まって、今回で卒業式です。
それぞれ大なり小なり悩んでたクラスメイトたちが卒業する回が収録されております。
前にも言ったけどなんだか生徒みんなが顔見知りになったような、友達になったような感覚になってたから
やっぱり卒業は寂しいな〜なんて思いながら描いていました。

そのあとにあるのはわたしが〆切間違えてスタッフさんを急遽泊まり込ませて晩から朝まで働かせてしまった思い出深い地獄の熱海回(我々からはそう呼ばれている)
「いつもとおんなじ教室ばっかのシーンだったらまだ良かったのに何でよりによって!!!」てずっと騒ぎながら描いてたからなんかすっげー楽しかった テンション上げるためにずっとアニメの筋肉マン流してた そんなゴーゴーマッスル回



なんかアニメイトで4巻買うと何かが貰えるってどこかで聞いた
なにかカードみたいな奴が 知らんけど すみません各自調べてみてね





そしてオビにて発表されましたが…
倫理ドラマ化します!

やった〜〜!!
AO!!でアニメ化舞台化までして頂けたので、次はドラマ化なんかまで出来たら最高なのにな〜と思っていたのですがまさかこんなに早く叶うと思わなかったです。
実は1巻が発売された時点ですでにドラマの話はいくつか頂いていたのですが、本編の話数が少なすぎるのもあって今日まで待って頂いておりました。実現までこぎつけて下さったスタッフの方々に感謝です。
倫理は自分としてもアニメよりドラマがいいな〜と思っていたので殊更嬉しい…そもそもわたしの絵は変だからアニメに向いておらん…


ドラマのスタッフの方とはすでに顔合わせは済ませたのですが、とっっても作品を愛して下さっているのが伝わってきてノリがなんか自分と近くて、たくさん喋ってしまってとても和やかで楽しい時間でした。
高柳先生の細かな描写一つ一つに質問して下さって愛を感じた 「あの先生のムチムチさにはどんなこだわりが…?」て聞かれたけどそれは手癖でああなっただけで先生が鍛えてるとか太ってるとか特別体格がいいみたいな設定はないです……………て答えておいた これマメな

てかムチムチて…そんなにムチムチかね… 7年ラグビー選手描いてたからもう基準が…





とにかくすべてお任せしましたのでわたしもただただ楽しみです。
ドラマと漫画はぜんぜん違うから、また別のアプローチでこの作品のことを新たに知ってくれる人が増えたらそれだけで嬉しいです。漫画売れるし
放映自体はまだもうちょっと先にはなるのでのんびりお楽しみに!






−−−−



今週は北京旅行に行くはずだったのですが諸事情により別府・湯布院旅行に変わってしまいました。


クアーーーーー!!!
万里の長城行くはずだった〜〜〜〜〜〜!!!!!怒怒怒



今週21日から漫画ゴラクにて『結ばる焼け跡』シリーズ連載が再開するので、その直前にゆったり温泉旅してきます!
なにげにすげーーーー楽しみ てかもう行く 行って来ます
ゴラクの告知は湯布院よりお届けするよ〜


job - -
松かげに憩う 第4話
今秋は紅葉の美しさにしばしば足を止められたなあ





昨日発売してた別冊ヤングチャンピオン2月号にて『松かげに憩う』第4話掲載されております!

松陰先生の幼少時代、前後編の後編です よろしくお願いします。

作画の資料が国立国会図書館デジタルコレクションで見つかるのすごいありがたいな〜て思いながら描いてた

描き方によっては誰かに怒られてしまいそうな、現代にはそぐわない内容なだけに少し気を使ったけど、なるべくそのまま描きました。
あの生活がないと松陰先生は絶対あんな性格にはならなかっただろうという確信があるから

あとは子供って自分の力で出来そうでギリ出来ない時にかんしゃく起こして泣くよね〜って思ったやつを描いた
パジャマのボタン留められそうで留められない時とか 決して悲しいから泣いてるわけではない
自分も5歳のときじーちゃん死んでも悲しさ分かんなかったもんな おかんが号泣してるの見て貰い泣きしそうにはなっていたのは覚えている
ザ・幼児




明けましておめでとうございます!
年始と共に仕上げなきゃならない仕事が多すぎてブログ書く暇も無かったよ…なんとかひとかたまりは終わった…
もうひとかたまりの〆切が来週も立て続けだけど おい!!

2月はAO!!の最終巻と倫理の4巻が出るのでもうしばらく正月休みはなさそうです。



松かげ、他の仕事もあって今はシリーズ連載というかたまに描ける時に描いてるけれど、描きたい話は山のようにあってでも腕たりなくて最近頭が爆発しそう アウトプットする時間が足りない!
倫理は逆にインプットの時間足りないけどな なんやねんもう!もういや!





といいつつ漫画描くのは楽しいです


今年もよろしくお願いします。今年はいいことありそうやで!





job - -
ここは今から倫理です。第20話


12月25日発売のグランドジャンプむちゃ にて『ここは今から倫理です。』20話掲載されております。

新学期だよーーーーーーーー!!!!!!!

まさか新学期を始められるとは、3年前は思いもしなかったです。
3年前、(単行本一巻掲載)の第一話を掲載した当時は完全にとりあえずの読み切り企画だったので、そもそも続きを描けるかも分からない状況で15人の生徒たちを見開きで描いたことを思い出します。
みなさんが応援してくれて、単行本が出て、たくさんの人に読んでもらえたからこそあの時描いた15人のお話を全員描けて、今2年目の生徒も描くことが出来ています。
ありがとうございます。みなさんのおかげです。

そんな感じでまた新たに第一話を描いているような、まっさらな気持ち
それにしては画面白いな???
ちょっと白すぎない…?ちょっと… あとちょっと先生が…b…
すみません、直したいね…




お話は、前年度の生徒たちがだいぶ哲学寄りだったので今年度はそれ以外の倫理の単元の分野も埋め込みたいと思ってそんな感じにやっていこうと思います。
まだこの教室にいる生徒ほとんどの子達のことが分からないので、少しずつ描いていけたら嬉しい

描いていけるよう、引き続き応援よろしくお願いします。






なんだかんだで今年最後のお仕事でした。

今年も本当にいっぱい描かせて貰えました。
来年は休むど!!て息巻いていたんですが、とりあえず上半期は仕事ギッチリぽいです。あれ?




来年もよろしくお願いいたします。よいおと〜!

新年一発目の仕事は1月7日発売の別冊ヤングチャンピオンだから読んでね〜!!






job - -
松かげに憩う 第3話


本日発売の別冊ヤングチャンピオンにて『松かげに憩う』第3話掲載されております

ひさびさ!4月ぶりです!2号連続巻頭カラー本当にありがとうございます!
相変わらず死ぬほど描くの楽しかった…もうほんとに滅茶苦茶描くの楽しかった

松陰先生のちいちゃかった頃のお話です。彼の複雑な性格をちゃんとお伝えするためにこのちょっと難解な家庭環境と、お兄ちゃんと2人のおじさまの説明をどうしてもしたかった〜







ほんとはここまでガッツリキャラクターにするつもりはなかった大助おじさま…
どの松陰先生関連の書籍を読んでもこういう単語か?てくらい大助さんについては「叔父吉田大助は幼い松陰を吉田家の養子にし、翌年死んだ」くらいしか書かれていなくて、彼の情報が本気で全然見つかりませんでした。
ウィキにもページが無い始末 誰か…誰か作ってあげて…

それだけ情報が無い中やっと見つけたのが「大助は寅次郎を養子に貰い、自分の名から一字とって大次郎と名付けた」という一文で。
もうこれだけで大助さんがただの単語から松陰先生のお父さんになった この人を文章にしか出てこないような存在にせずに、ちゃんと一人の人間を描こうって決めたきっかけ
あとなんで松陰先生はこんなに名前あるのかな〜って思っていたから、謎が解けて嬉しかった ちゃんと名前ひとつひとつに想いがあるんだね

そしてお家事情を調べるにつれああこの松陰先生パパ3兄弟が松陰先生にとってとても大切な存在で、本当に愛情に溢れていい人たちだったんだろうなてことが少ない情報の中から感じられて
 多分ほかにこの人たちにフィーチャーして描いてくれる人いないと思ったので 描けてよかったです

それと後半の詩は色々本読んでたらたまたま見つけた大助さんの残した「山居」ていう詩
あんまり美しかったので使わせて頂きました 剛直な性格だったとも言われているけど詩はなんとも叙情的で… 一言で言うとあなた好き





大助さん、きっとこの過去回でしか描くことが出来ないから寂しいです…その代わりしっかり描き切るので前編後編ぜひ本誌で読んでくださいな!


それにしても文乃進さんのウィキ切なくなるな…ネタバレ嫌な人は読まんほうがええな







−−−−










そして…そしてね…
もうこれもはや趣味になってるんやけどね…




先月また萩行ってたわ!!
今年の2月に担当と行ってきたばっかだけどな!どうしても11月の萩時代祭り行きたかったのと萩往還歩いてみたかった!

相変わらず最高でした



当時の石畳が唯一残っているとこ 踏みしめられすぎて道の中央がへこんでる

萩往還ではめちゃ親切な人に車で拾われて、とても貴重な経験をさせて頂きました。
いろいろついでに見せて貰った お祭りで使う馬の鞍とかおふとんとか…大屋伊達小荷駄の本唄というのを聞かせて頂いたりとか
旅の出会いに感謝です


何度来てもいいとこすぎ ↑加工なしでよ




かっこよい…

岩国鉄砲隊の実演かっこよすぎた





あとは大名行列が静かにすごいすごかった



町中を練り歩いておりました


めちゃくちゃ不思議でかっこよい神事でした…あんなの初めて見た 
お槍を投げて渡したり、お姫さまのお草履用意する舞とか色々見られて楽しかった
横にいたうちのスタッフちゃんの「…奇祭や…」て呟きに笑った



あとは恒例長州ファイブとワシ


なんか明倫学舎にVR松下村塾ていう新しいオモチャが増えててめっちゃ楽しかったです
しょ…松陰先生ちかいよお///てなった あとは博文にいたずらして死ぬほど笑ったのでもし萩行くことあったら是非行ってみてください〜一泊二日だったけど全然足りないよ〜

今回萩往還は途中いいとこどりの20キロ弱くらいしか歩かなかったので、次は是非佐々並に一泊して最初から最後まで歩きたいです
ハイキングにめちゃよいとこでした…あんな美味しいコンビニおにぎり初めて食べた…






もう資料探しとか関係なくほんとにただ遊びに行ってるだけです たんのしい〜〜 
次こそは見蘭牛を…頂きたい



そして一緒に行ってくれたスタッフちゃん(山口出身)のオススメご当地お菓子「宇部ダイヤ」もとっても美味しかったよ ダイマしとくよ〜


盛り上がれ山口




なんやこれ




オールアウトの感想ありがと〜! こんな終わり方ねーわ、残念みたいな感想送ってくれた人もありがとうだよ〜



さてまだ山と仕事あるのでこのへんで 今年は倫理がまだある…がんばる!



job - -
AO!! 119話



本日発売の月刊モーニングtwoにて『ALL OUT!!』が掲載されております〜

最終回です!内緒にしててすみません...;-)
何話も前から終わる終わる言うの気が散るしいやだな〜と思って内緒にしておりました。
鋭い読者ならもう何話か前から気付いてるかなあ…とも思いつつ。

実質前回のお話が最終回で、今回のお話は読者サービスのおまけお祭り回のつもりで描きました。

7年間、一回も休むことなくずーっと描き続けて、一瞬も彼らを忘れることなく描き続けました。
楽しいことも、それ以上に辛いこともたくさんあったけど、何度も辞めたいなあって思っていたけどキャラクターたちがあまりに可愛かったので踏ん張って描き続けることができました。
そしてこのキャラクターたちを愛してくれた読者の皆さんにも感謝しかないです。

2巻3巻くらいのころマジで打ち切りだ…死んだって時にも、ファンレターくれて一生懸命支えてくれたり毎月必ず感想書いてくれたり溢れるほど誕生日プレゼントやバレンタインデープレゼントをくれたり、
本当にそのおかげで打ち切りにならずにここまで描き続けられたなあって思います。
今でもその頃とはまた違う人たちが、熱心にアンケやお手紙を描いて支えてくれていました。本当に支えられっぱなしの7年だった。
筆ペンもいっぱい送ってくれてありがとうございました。いい絵がいっぱい描けたよ!




11話くらい前から「残り11話だ」て思いながら毎月ネーム切ってたわりにやっぱり鎌倉っこ好きでいっぱい描いちゃったな〜
担当に「打ち切り心配されるのもやなのでコメントでそれっぽいこと言っときましょうよ!」て言われたからフーンそうかね?て思って今月のモーツーのツーチャンにコメ書いたけど読み返したら確かにちょっと鎌倉ギュウギュウに詰め込みすぎで急すぎたかもね
最後だし自分が描きたいもの優先だったので 驚いたかたいたらごめんよ





そんな感じで、最終回是非本誌でお読みください!!
さっき言ったとおりこの最終回はほぼおまけの単独回なので、今回だけでも読めますよー!

そしてもしよろしければ今担当がALL OUT!!の公式ツイッターアカウントにてなんかハッシュタグ?つけて感想言うなにかをやっているらしいのでそちらにも是非感想をよろしくお願いします!

まとまったら雨瀬にも見せてくれるらしいのでよろしく…!!!







第1話掲載されたのまじで2012年の11月で、まるっと7年前なんだ
なんとなく終わりの月を合わせたかったってのも正直

アニメ化も舞台化もされて大量にグッズも作ってもらえて本当に幸せな作品だった 本当に運がいい作品だった
運も実力のうちだ!と自信もたくさん貰えた また次もキャラが可愛いやつ描きたいね 全作品可愛いけどね





今別に描いてる漫画がいくつかあるので、しばらくモーツーでの連載はステイしてもらうつもりですが(担当から次の漫画の打ち合わせしようぜコールがうるさいがシカト中)
またそのうち変な漫画始めると思うのでその時はよろちくび〜



job - -
<< | 2/23 | >>